ひょっとこ破無汰狼(1)

シュガーSの戦闘サンプルver0.88(効果音等実装版その2)をアップロードしました。
ここからダウンロードできます。

手の効果音を作り直し、新たに胸系、太もも系、おまた系の効果音を追加しました。

次回の更新で状態異常系を追加し、主人公のスキルについても一部効果音を実装できると思います。

へっぽこ公太郎(6)

シュガーSの戦闘サンプルver0.87(効果音等実装版その1)をアップロードしました。
ここからダウンロードできます。

今回は、口系、手系、オ○ホ兼本番系の3種類について、それっぽい効果音をつけました。
特にオナ○系では、イカセ技や嬲り技の際にフラッシュもあります。

案の定というか、効果音を編集するところから始めているので、かなり時間がかかりそうです。
今後の予定としては、
胸系(今晩から明日にかけて実装)
太もも系(週末実装)
おまた系(週明け実装)
状態異常系(週明け半ば?実装)
主人公スキル(そのうち実装)
という感じで考えています。

来週前半くらいまでには一度公開したいところです。
なんか気が遠くなってきていますが、うまく仕上がったら次の作品でも使うつもりなので、諦めて地道に作っていくつもりです。

それから、今週はメールを頂いたり、DLsiteさんのほうで作品についてコメントを頂いています。
ありがとうございます!
後日時間を見て、関連する内容をブログに書いていく予定です。
一番いいのは、頂いたご意見を活かしてホイホイホイホイ作品をリリースできればいいんですけど、なかなかそうもいかないのが痛し痒しというところです。
やり方が悪いのか……
今日も手の効果音一回作ったんですけど、音が控えめ過ぎてコリャイカンってことで作り直したりしてるんですよね……(汗
能力がないのか……

あと、すでにご存じの方も多くいらっしゃるかと思いますが、時空戦士さんの新作「プリズン・男の娘 -淫魔監獄への潜入-」が晴れて発売になりました。
時空戦士さんは、「男の娘で色仕掛けモノ」という前人未到の新ジャンルを切り拓かれています。
これはすごい。
オイラ真似出来ないぜ!
体験版の時点ですでに気合十分の内容なので、男の娘好きな方は是非聞いてみてください。

へっぽこ公太郎(5)

戦闘サンプルの効果音・画面効果を製作中です。
本番兼おもちゃ関係に関しては、とりあえず出来ました。
オナ○の嬲り技やイカセ技の際にも、その手の効果音が鳴ります。
今晩は口、手あたりを作ろうと思っています。
今のところの予定としては、木曜日あたりに出来たところまで公開するつもりです。

敵の行動の効果音については、恐らく今週でだいたい完成するのではないかと思います。
あと、ゲソ通は今晩配信する予定です。

それから、時空戦士さんの新作「プリズン・男の娘 -淫魔監獄への潜入-」が数日中に発売される見込みです。
今回もものすごく気合の入った作品のようですので、男の娘好きの方は是非試してみてください。

へっぽこ公太郎(4)

戦闘サンプルver0.85(イカセ技繰り返し処理実装版)をアップロードしました。
ここからダウンロードできます。
イカセ技は三種類ありますが、技の2ターン目まで進んだ後に敗北すると「プレイ延長」ができて、何度も技をかけてもらえます。
(技の1ターン目でイッてしまった場合は延長できません)

次回はSE、画面効果の見直し版になります。
来週半ばくらいには一度進捗をご報告したいと思います。
まずは効果音編集からはじめなければ……
結構時間がかかると思います!

へっぽこ公太郎(3)

シュガーSの戦闘サンプルの進捗ですが、ようやく太ももイカセ技の繰り返し処理の動作確認が終わりました。
先週末から動作テストとデバックを続けてきましたが、この部分についてはようやく完成した感じです。

もう思い出せないくらい色々な(ひどい)バグがありました!
それら全て修正したので、今後の技繰り返しには影響がないはずです。
今日はこれからおまたイカセ技の繰り返し処理の調整を進めていきます。
今晩中に動作テストまでいけるかもしれません。
オナホイカセ技の繰り返し処理については、デバグ+動作テストがかなりかかりそうです。
なので、次のアップデートの公開は週末以降になるかもしれません。

ここでバグを残すと、今後製作する戦闘シーンのイベント技にもバグが入り込むことになるので、細かく場合分けして動作テストを重ねていきます。

へっぽこ公太郎(2)

戦闘サンプルver0.84(嬲り技繰り返し実装版)をアップロードしました。
ここからダウンロードできます。

今回のアップデートでは、嬲り技で敗北した際繰り返し処理ができるようになりました。
繰り返して嬲り技をかけてもらうたびに、対応するフェチ度がどんどんあがっていきます。
これらの処理については動作確認を済ませていますので、まともに動くはずです。
フェチ度が低いと汁差分がすぐ消えてしまいますが、フェチ度高いと台詞が入るので、止めた状態で知る差分を見られます。
但し、胸の嬲り技については表情変化のみで汁差分はありません。

イカセ技についても繰り返し処理を実装しましたが、こちらはまだ未テストなので、変な動作をするかもしれません。(さらに、イカセ技の繰り返しについてはこれから少し調整が入る予定です。)

週明けにはイカセ技の調整と動作確認を済ませてアップロードする予定です。

偽ヒロ対代ヒロの原画・彩色担当様について

『シュガーS対Mレッド』の製作の裏で、次々回『偽ヒロ対代ヒロ』(以下偽ヒロ)の準備を着々と進めています。
偽ヒロの発売自体は100%来年以降なのですが、現在立ち絵が出来始めている段階ですので、この折に原画・彩色担当様を告知したいと思います。

担当される方はどなたかというと……

悪ヒロと姫人形のCGを担当してくださった鈴輝桜様です。
太ももだ!
やったぜ!!!

シナリオ的には悪ヒロと直接の繋がりはありませんが、「主人公が悪いヒロインの誘惑に負けたせいで正義のヒロインが苦戦する」という路線は完全に踏襲する予定です。
正義のヒロインに関しては、それはもう裏切るのが辛い子を描いて頂いていますので、敵の誘惑に負けたときの背徳感はかなりあるのではないかと思います。

シュガーSは悪の女幹部モノの要素が強い作品ですが、偽ヒロについては変身ヒロインモノの要素が強いシナリオになり、複数ヒロインになります。
悪ヒロが良かったいう人には絶対楽しんでもらえると思います……
というか、絶対に楽しんで頂けるものを作りたいと思います!
絵に負けないシナリオを書かねば……

イベント絵や詳しい情報が出てくるのはシュガーSの発売後か、あるいは来年春近くになるかもしれませんが、製作は着実に進んでいるということを気に留めておいて頂けるとありがたいところです。

ところで、代ヒロって何?
クロネコヤマトに玄関口でお金渡すやつ?
それとも、代ゼミに通ってる予備校生の女の子?
といったタイトルにまつわる謎も、解明されるのはもう少し先になります。
(謎どころか以前のブログかゲソ通で普通に説明してるかもしれませんが……)

へっぽこ公太郎(1)

戦闘サンプルver0.82(差分実装完成版)をアップロードしました。
ここからダウンロードできます。

今回のアップデートでは、イカセ技3種類と挿入コマンド使用時の各差分を実装し、動作テストと調整を行いました。
これで戦闘サンプル内のすべてのイベント技について、差分が実装できたことになります。

すでにお気づきの方がいらっしゃるかもしれませんが、キーボードのQキーを押すと、戦闘中の会話イベントの窓を一時的に消すことができます。(最初のバージョンからある機能です)
あと、オナホのイカセ技は結構尺が長いです。
淫らな玩具のフェチ度を高く設定し、白い錠剤でHPを何千かあげてみると、最後までイベントを見られると思います。

次回のアップデートは週末か週明けぐらいを予定しています。
当初SE、画面効果の見直しを予定していましたが、結構時間がかかりそうなので、先に各技の「おかわり」(繰り返し)機能を実装するつもりです。

スーパー魔女っ娘大戦W OG2 Rage Burst(7)

戦闘サンプルver0.80(嬲り技差分実装版)をアップロードしました。
ここからダウンロードできます。

今回のアップデートでは、4種類の嬲り技に表情や発射差分等の差分を実装し、動作確認も行いました。
これらの嬲り技については、まともに動くはずです。

そのほかにイカセ技3種類と挿入がありますが、これについては差分未実装だったり、実装しただけで未テストだったりします。

イカセ技と挿入は、ここ数日で調整と動作確認を行ってまともに動く状態にします。
火曜日か水曜日には、完全な差分実装版ができあがるはずです。

あと、毎月の目標については、先月分の目標が余裕で未達だったため、恥ずかしくなって画像を取り外しましたw
ver1.0に近づいてきたら、またドヤ顔になって新しい目標を掲げたいと思います。

スーパー魔女っ娘大戦W OG2 Rage Burst(6)

今週は前回のブログ更新以降、なかなかゲーム製作に時間が割けず、進捗的にはいまいちでした……
今日になってだいぶ落ち着いてきたので、戦闘サンプル差分画像の切り出しを進めています。
日曜日の夜までには、嬲り技については一通り差分を実装できそうです。
動作確認して問題ないようなら、そのまま公開したいと思っています。