本当に学校でイッたエロい話(3)

どうも先週末から風邪をひいたらしく、腹を壊したりだるかったりで散々な状態です。
月曜に原稿を書いた後、昨日はほぼ休業。今日も休業の見込みです。
思い通りのスケジュールでは進まないもんですね。
やはり、南○少年パプワくんみたいな格好で原稿書いてるのが問題なんでしょうか。

ところで、偽ヒロ対代ヒロのエロシーン。
どのキャラとどの程度まで進行するのかということをちょっと書いていきたいと思います。

偽麻優歌・偽リミ 合体(連続)まで
若葉       第一部は発射まで
リーナ      スキンシップまで
麻優歌(本物)  第一部はなし

という予定になっています。
麻優歌(本物)については第二部で、ということになりますね。
ぱっと見当たり障りなさそうな若葉ですが、敵女ほどではないしても立ち絵シーンでナニかがあります。
この辺は悪ヒロ対正ヒロの反省と言いますか、味方側ヒロインとも何かできたほうがいいなという想いからこうしています。
日によってルート分岐がありますので、若葉を選べばリーナのおっぱい揉めないという展開になると思います。
敵味方それぞれ、好きなヒロインとアレコレ楽しめる内容にしていきたいですね。

それと、DLsiteさんでランキングの表示が詳しく表示されるようになりました。
善戦の証
24時間、7日間(50位まで?)、30日間(100位まで?)ランキングがそれぞれ表示されます。
特に、ランキング欄の一番右側の四角にカーソルをのせると、詳細を閲覧できます。
過去作が予想以上に善戦していて驚いています。
うちの作品を買って下さった皆さん、本当にありがとうございます!
買ってくださった方がいらっしゃるからこそ、これだけの順位をとれるわけで・・・
偽ヒロ対代ヒロも、皆さんのお眼鏡にかなういい作品にできるよう、頑張っていきたいと思います!

まあ、今日は調子が悪いんで休みますけどね。
秋口の急に温度下がる時期って、毎年ほぼ確実に調子崩すんですよねぇ。

本当に学校でイッたエロい話(2)

偽ヒロ後半のシナリオ書き、明日で30%を越えられそうです。
月内の50%越えはほぼ確実ではないかと思います。
ゲーム本編の1日あたりのテキスト量は1万字(400字詰め原稿で25枚
)くらい。
毎日分岐がある感じですが、分岐はわかりやすくしています。
ヒロイン目当てで自然と進めるようにしてあります。
まぁ、戦闘以外のストーリー部分についてはビジュアルノベルですね。

今の進捗でいくと、発売予告を出すのは冬以降でしょうね。
今回は発売ギリギリ前に出そうと思っています。

どういうわけか敵の変身ヒロインとあっはんうっふんできるエロゲーって少ないので、頑張って増やしていきたいものです。
というか、そもそも変身ヒロインが出てくる時点で希少なんですよねぇ・・・

本当に学校でイッたエロい話(1)

偽ヒロのシナリオ、後半一回目の戦闘の日の部分を書いています。
この部分を書けば後半のシナリオは3割終わったことになります。
戦闘のある日もない日もそれなりに変化をつけて書いてるつもりなので、時間はかかってしまいますね・・・
日々の分岐には大きくわけてエロルートと非エロルートがあるんですが、非エロルートは場合によってはさらに分かれることもあります。
エロルートのほうは分岐というより、相手やコスチュームを選べたりします。
前半の相手は偽麻優歌のみ、後半は偽麻優歌と偽リミを選べます。

今回の偽ヒロ対代ヒロは鈴輝桜さんにCGを描いて頂いていますが・・・
その鈴輝さんが先日CG集を発売されました。
タイトルはズバリ『夢の中でサキュバスと』ということで、夢シチュものです!夢シチュ!
やったぜ!
男負け、逆NTRでストーリー付きの作品となっています。
いい感じのサンプル画像も出ていますので、是非チェックして下さい!

それから、うちの過去作のJKロボ対会社員で声を入れて下さった森野めぐむさんが、ご自身のサークル7colorで音声作品『淫語であまやかしぴゅっぴゅ~ママお姉さんとのえっちな赤ちゃんごっこ~』を発売されています。
赤ちゃんシチュ!
テーマとしてはお姉さんと赤ちゃんごっこをするというものになっています。
ジャケ絵もご自身で描かれているので、こちらも併せてチェックしてみて下さい。

あとTriangleさんで新作『プリンセスクライシス』が発表されましたね。
俺も精進しないとな。
うーむ、(なぜか)プレッシャーを感じる・・・

学校でヌいたエロい話(4)

週末は体調が優れず休憩していました。
昨日からは以前の記事で書いた「掲載漏れのSS」を探していました。
具体的には、過去のPCのHDDの(一部の)バックアップを調べていました。

結論から言うと、問題のSSは見つかりました。
今から15年近く前のバックアップデータの中でした。
SSのタイトルは『らぶらぶラビリンス』で、2話未完の作品でした。
ファイルの日付は第1話は2006年6月、第2話は2007年1月で、内容は淫魔猟兵のスピンオフといったところで、題名ほどほのぼのではない気がします。

SSの存在そのものが、はっきり言って完全に忘却の彼方に消えていましたよ・・・
内容的には、先日このSSの存在を指摘して下さった方のメールのとおり、確かに夢が関係していました。
旅の仲間の企画を考えたときに、「夢シチュなんて新鮮だろ?ヘッヘッヘwww」って思った記憶があるんですが、それより遥か前に自分で似たようなシチュ書いてたんですね・・・トホホ。
この記憶力のザルさよ。
ダメダコリャ

いやあ、それにしても危ないところでした。
この方のメールがなかったら、永遠に読むことのできないSSになるところでした。
この作品については後日HPなどで一般公開したいと思います。
メール下さった方、ありがとうございました!(SSも私も)助かりました!

学校でヌイたエロい話(3)

調子を崩して進みの遅い日もありますが、先週からほぼ毎日偽ヒロ対代ヒロのシナリオを書いています。
後半のシナリオの進み具合としては、まもなく20%くらいです。(エンディングは含まず)
分岐はそれなりにあるものの、毎日書き続ければ秋にはシナリオ書きは終わるのではという気がしています。
敗北シチュの執筆も控えているんで、非エロの部分はできれば早め仕上げたいところです。
エロシーンのスクショ出せよって方がいらっしゃるかもしれませんが、エロシーンなんかまだ存在してないですから・・・
非エロの部分ですら、序章以降の部分はゲームとして作り込みされていません。
単に、原稿としてシナリオがあるだけです。
すいませんねぇ。ほんと、連日純粋にシナリオ書いてるだけなんですよ。

あと以前記事に書いた過去SSについてなんですが、来週中に捜索を終わらせて結果を報告したいと思っています。
今週はシナリオ書きに集中します。

ゲソ通の配信は20日頃になりそうです。
内容はまだ決めていません。

学校でヌいたエロい話(2)

どうも体が疲れ気味で、先週土曜から昨日まで休養していました。
今日からまた原稿を書き始めています。
敵役の配分としては前半が偽麻優歌、後半が偽リミがメインとなる予定です。
今書いてるのはその転換点です。
シナリオ的には割とピンチな状況でも、選択肢次第で健全ルートに進めるようにします。
皆の笑顔を守りたいお友達にも、曇らせたいお友達にも楽しんで頂けたらいいなあと思っています。
まあ、健全ルート一周してからエロルート一周すると背徳感も大きいでしょうしね。
ヘッヘッヘ

あと傾向に関して書くと・・・
偽麻優歌は恋人仕掛け、偽リミは偽物仕掛け+搦手になります。
偽リミは偽麻優歌の上司になりますので、当然手強い相手になります。

学校でヌいたエロい話(1)

偽ヒロのシナリオ執筆をしています。
三度目の戦闘後の分岐部分です。
テキスト量でいうと、負けたときのほうが多いです。
当然、酷い目に遭うシーンがあるからなんですが・・・

シナリオ書きの作業もある程度進んだら、パーセンテージで進捗を報告できるようにしたいですね。
残念ながら現時点ではまだシナリオ中に見えてないところもあり、%表示には移行できません。かたじけない。

さて、実は先日気になるメールをいただきました。
以前Wisperさんで掲載して頂いていた自作SSは、うちのHPに一通り網羅してアップロードしていた・・・つもりだったのですが、どうやら「欠け」があるそうなのです。
そのSSは4話で未完、眠らされてサキュバスに色々されちゃうという内容とのこと。
私はすでに記憶がないのですが、内容的に気になりますよね・・・
このことついてメールを下さった方、ありがとうございます。
過去のバックアップを掘り返して探してみるつもりです。
もし見つけたらHPやPixivで一般公開します。
多分あると思うんですが、どこにあるかなんですよね・・・
偽ヒロのシナリオが一息つけるところまで来たら、本腰を入れて探してみます。
(ただし8月中です)

おいでョ♥ゆうわくの森(3)

偽ヒロ本編の後半のシナリオ執筆に入りました。
昨日から書き始めています。
ストーリーの展開として、序章の後の10日分ほどは既に書き終えています。
今回書き始めたのはさらにその後の分です。
偽ヒロは1部と2部に分けて発売する予定ですが、現在製作中の1部だけでもそれなりのボリュームになりそうです。
具体的な字数については後日計算して、製品紹介の項目に出すかもしれません。
ゲームの基本的な構成は「リーナが稽古と戦いを繰り返す」というものなのですが、一日毎イベントとして作り込んでいるので、毎日変化がある感じになっていると思います。
言ってみれば序章のような描き方で、稽古と戦いが交互に入るという構成ですね。
で、さらにその合間に敵女からのうっふんがあったり、若葉やリーナとの分岐イベントが入ったりする感じです。
なので当然、文章量はかなり多くなりますね(白目

おいでョ♥ゆうわくの森(2)

偽ヒロ本編前半のシナリオの整理が終わり、今晩からはシナリオ後半の検討に入ります。当然、具体的な話をしてしまうとネタバレになるので、ざっくりと説明すると・・・
シナリオ中に何があるか、項目出しして検討するということですね。
第一部シナリオの結末やだいたいの流れは決まってるんですけど、細かいところはこれから詰めていく感じです。

これだけだと内容が薄いので、偽ヒロの話を少し書きたいと思います。
今回は作中の登場人物の若葉について。
若葉さん
若葉は当初の企画では立ち絵もなく、単なるモブキャラでした。
しかしシナリオを書いていくうちに、登場頻度が高くなおかつ重要な立ち位置のキャラになってしまいました。
シナリオを読み返してみてもどう考えてもモブキャラではない。
この時点で既にヒロイン達の立ち絵は一通り仕上がっていたんですよね。
しかしシナリオを読めば読むほど、これは立ち絵が必要だよなという感想が固まってしまいました。
そこで鈴輝桜さんにお願いし、追加の立ち絵ということで描いて頂きました。
いやあ、鈴輝さんありがとうございます。
大変良い若葉さんを描いて頂きました。
上に姉ちゃんのいる妹キャラなんだけどお姉さんっぽいキャラ、そして成績優秀なんだけど嫌な感じしないという、どう考えても矛盾している人物像をバッチリ二次元化して頂きました。
ありがたやありがたや・・・
第一部でお披露目できるかどうかは未定ですが、なんと立ち絵ロができる若葉さんになっています。
まあでも立ち絵ロすると精力削れて、次の戦いでリーナが不利になる可能性はありますけどね。

おいでョ♥ゆうわくの森(1)

偽ヒロの本編シナリオ(半年くらい前に書いた分)を読み返している最中です。
週明けからシナリオの整理を始めて、本編シナリオ後半の執筆準備をしていきます。
シナリオのテキスト量がかなりあって登場人物も多いので、情報を整理していかないと後から整合性の問題が出てしまいそうです。
そんなわけで、来週前半くらいまでは執筆の前準備を進めることになります。

シナリオを読み返していて気づいたのですが、最初の戦闘で敗北すると、早くも『おしおきシーン』が始まります。
おしおきされるのは主人公ではなくリーナのほうです。
戦闘で負けるたびにひどい目に遭うのですが、体験版の範囲で十分この流れを理解できる造りにできそうです。
もちろん、こういった戦闘の前には敵の色仕掛けがあるわけで、色仕掛けを振り払えば、基本的には戦闘に勝てることになります。
ただし色仕掛けを振り払うとエロ部分が楽しめない禁欲プレイとなってしまいます。
この辺は悪ヒロ対正ヒロと同じですね。
エロをとるか倫理(?)をとるかということで。

ゲソ通は週明けに配信する予定です。
偽ヒロのシステムについて、今の見込みを書いていこうと思っています。