営業再開です。

3月半ばの地震に対する保険対応がようやく終わりました。
丸一ヶ月間ゲーム制作が止まっていましたが、今晩から再開です。
エンディングの各分岐の共通部分を書いていきます。

ゲソ通は今週中の配信を予定しています。
先月から全く制作が進んでいませんので、近況報告か雑談的な内容になると思います。

ぐぬぬ・・・

現在地震保険対応用の資料を作っております。
前回のブログで「週明けには原稿執筆を再開できそう」と書きましたが、今週は無理そうです。
保険屋さんが来る前に資料を仕上げねばならない都合上、今週大急ぎで作業しております。
先週はもう少しゆっくり作れるかなと思ってたんですが、予定が変わりましてね・・・
すでに3分の1終わっていて、あと4~5日で資料作りが完了しそうです。
こ、これが終われば今度こそ原稿書きに戻れるんだ・・・

ちなみに今回の地震でも相変わらず内壁・外壁が損傷しておりますが、修繕作業に慣れたこともあり、ほぼ毎日30~40分くらいずつこなしております。
なので、「地震保険の資料作り終わったけど連日壁修繕で原稿書けない」とかいう状況にはならないのでご安心下さい。

いずれにしましても今週は原稿が進みそうにありません。
皆さんごめんなさい・・・

制作環境、ほぼ復旧

まずはじめに、前回の記事にチップをご送金頂いたruirui_bras様、ありがとうございました!
もはやチップとは言えないほどの高額をご送金頂きまして、心より感謝申し上げます。
頂いた金額につきましては、偽ヒロ対代ヒロの最終仕上げに使わせていただきます。
BGMや背景素材の購入に資金が必要になってきますので、そちらに活用させて頂きます!
前回、前々回と引き続き、ruirui_bras様、本当にありがとうございました!!

さて・・・
お陰様でゲーム制作の環境を概ね復旧しました。
週明けには原稿の執筆を再開できそうです。
2011年の震災でも2021年2月の地震でもゲーム制作用PCが破壊されることはなかったんですが、今回はひどかったです。
このPC、電源の入った状態で上下逆さまになって横から机に叩きつけられ、内蔵HDDが中破してしまいました。
HDD内のデータは無事取り出せました。そもそもこのHDDには一時保存用のデータしか入っていないため、かりに全部喪失してもたいした損失ではないです。
そして前回の記事のとおり、偽ヒロ対代ヒロの制作データはSSDに保存していたため無事です。(さらにバックアップも複数とってあります)

今回の地震の教訓は、”揺れ始まったらPCの電源を即切れ”ですね。
3/16の夜中の地震は揺れ始まりから最大の揺れに達するまでの時間が早くて、PCの電源を切ろうかどうか思案している間に凄まじい揺れに変わりました。
揺れ始まった段階でPCをシャットダウンしていれば、今回壊れたHDDもヘッドが収納位置に引っ込んで破損しなかっただろうなと反省しております。

同人作品を作ってらっしゃるクリエイターの皆様!
揺れ始まったらPCの電源を切ったほうがいいですよ!!
PCに内蔵HDDを入れてる方は絶対切ったほうがいいです。
電源入れたままだとヘッドがプラッタにぶつかったりして損傷する可能性があります。
うちの壊れたHDDは読み込めたり読み込めなかったする不安定な症状が出ているんですが、プラッタが損傷したかヘッドが損傷したかのどちらかだと推測されます。

私は震度6強を複数回体験している経験上、”揺れが大きくなってからPCをシャットダウンすれば大丈夫”なんて思っていたんですが、今回は速攻で最大の揺れまで達してしまいました。様子見してたら間に合わないんです。

本日時点でもまだまだ余震が多く、今日も4回か5回有感地震がありましたが、揺れ自体は日が経つにつれ弱くなっている気がします。
このまま終わってくれると良いのですけどね。
2011年のときは3月11日に本震が来て、4月に入ってからも大きめ余震が来たんですよね・・・
油断なりません。

それにしてもこんなに高頻度で地震に襲われると、落ち着いて創作活動に打ち込めたもんじゃないですな。困ったもんだ。

え?壊れた内蔵HDDは何かですって?
細かいことを気にされるお方ですなあ。
BarraCuda 7200.12 750GB
10年以上前に買ったHDDですね・・・

あとゲソ通3月号はお休み致します。
地震関連で何か書こうかと思っていたんですが、家の中の修繕や清掃(油が床にぶち撒けられてしまい、その除去がかなり手間)に思いの外時間を取られて今月は結局執筆できませんでした。
楽しみにしていた方、ごめんなさい・・・

被害報告速報版

3/16の地震の被害については次のとおりです。

【ゲーム制作関係】
・ゲーム制作用PCのHDD(MBR入り)破損、動作不安定
・偽ヒロ対代ヒロ等ゲーム制作データは無事
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【それ以外】
・食器6割破損、廃棄
・食器棚等家具破損
・外壁、内壁破損(2021年修繕部分含む)
等々

幸い電気、水道、ガスと通信周りは止まりませんでした。
ただ町内では部屋が丸々つぶれたり、エコキュートがひっくり返ったり、去年2月の地震の被害より明らかに大きな様子です。
うちも家財については去年の4倍か5倍くらいの被害です。もう無茶苦茶です。

現在ゲーム制作用PCの再構築を進めていますが、Google日本語入力は今月からWindows10以降対応になり、私のOSでインストール不能となっていて頭を抱えています。
Windows10に移行すること自体は今すぐできるのですが、制作に必須の古いアプリケーションが動かなくなる可能性があって、できれば避けたいんですよね。
新しいアプリケーションに移行するとなると、その分習得に(余計な)時間を要するので時間が無駄になってしまいます。
できる限り今まで使ってきたものを使いたいところです。
この点は古いOSと10のデュアルブートにするとか、泣く泣くWindows10に移行するか数日中に解決したいと思っています。

また地震・・・

地震が来て家のなかが滅茶苦茶になりました。
去年の2月のより遥かに強力で、書棚のガラスも割れてしまいました。
とりあえずもう何時間かけて寝床を確保するつもりです。

一応月内にブログ更新を再開させる予定です。
しばらく時間を下さい。

『太逸の刃』無限足枯器編(1)

偽ヒロのエンディングのリーナ分岐、明日でエロ前シーンが終わりそうです。
週末少し休憩して、週明けからリーナのエロシーンを書けると思います。
正義の味方ヒロインともエッチがある、今回はそんな作品です。
リーナの次に書いていく麻優歌分岐はよりエロゲーらしいエロシーンとなる予定です。
お話はともかくエロ重視といった感じですね。

さて、12月が近づいてきて気温が下がってきました。
今年の2月の地震で壊れた家の外壁・内壁の補修を始めなくてはなりません。
ただ、大きな亀裂は春に頑張ってほとんど埋めたので、この冬の作業は割と楽そうです。
室内の壁の浮きなんかも、埋めるのは簡単ですしね。
今回の壁補修はゲーム制作にあまり影響しないかもしれません。
来週ぐらいからぼちぼち外壁を直して行こうと思ってます。

あと、ゲソ通は来週半ば頃の配信を予定しています。
内容は確定していませんが、偽ヒロから離れて別の話題になるかもしれません。
ナースかバニーか、そんな話になるかも。

問1 高所作業中にやってくるハッピータイフーン対策として最も適切なものを以下のなかから選びなさい。

実はこのところ外壁補修が出来ていません。天気が崩れがちで作業日和の日がなかなかないんですよね。
そんなわけで、偽ヒロのバッドエンド部分を引き続き書いています。
原稿は結構書いてるんですけど、このバッドエンドそのものが長尺なのでまだ掛かりそうです。
本作のバッドエンドとしてはこのエンディングはメインの扱いなので、しっかりと、しっかりと死体叩きをしながらいかにもバッドなエンドにしたいと思ってます。
ちょっとエロシーンも有るので、最低でも今週いっぱいは掛かりそうです。
偽ヒロのエンディングは基本、このバッドエンドと後日執筆の正規エンドの2種類のみです。
後者の正規エンドのほうにヒロインごとの分岐が入ってくる形ですね。
偽ヒロ対代ヒロは前編・後編の構成になっているので、物語としては前編の正規エンドから後編に続く感じです。
バッドエンドはドン詰まり、要するにゲームオーバーです。
ドン勝つじゃないです。ドン負けです。

さて、話題はまた外壁補修の話で恐縮なんですが・・・
先週前半は少し高所作業をやってました。
私の家は『アルプス○少女ハイジ』的な土地にあるんですが、風強いんですよね。
4mくらいはしご上って両手で作業してる最中に、
「びゅーん!びゅーん!びゅーん!」
って強風吹いてくるんですよ・・・勘弁してくれよ。
今後さらに高い箇所の補修しないといけないんですが、さすがにそのタイミングで強風吹いてこれると嫌なので、『墜落制止用器具』(中古)というやつを買いました。
まあ、分かる人には分かるツヨロンの一本吊りのやつですね。
この手の器具には若いときお世話になる機会があったんですが、「これを付ける日がまた来ることになろうとは」と20年近く前を思い出して感慨深いものが・・・全くないです。

なんだか最近うちのブログの文末に
「外壁補修なら弊社にお任せ下さい!見積もり無料です!今すぐご連絡を!」
などという文句が書かれてそうな雰囲気になってきて、しまいに界隈で「ソンム工務店」と陰で呼ばれそうなんで、もう少し一般受けする話題に舵を切るという媚びを売っていこうと思います。

あと、ハッピータイフーンをご存知ない方は
Re:ステージ!プリズムステップ
で調べてみて下さい。半年くらい前はメニュー画面でひたすら流れてました。
ジャンルは音ゲーです。難しい譜面は高難易度ではないかと思います。

101発目で逝くマゾ(3)

今日明日の夜は偽ヒロのシナリオの執筆が出来そうです。
前回に引き続き、バッドエンドを書いていきます。

先週末は自宅の外壁補修、高い箇所をやってました。
一階の屋根と同じ高さくらいの壁の亀裂を、脚立を使って補修するという作業でした。
一人では危険なので、相方に脚立の番をしてもらいながらの作業です。
こういう作業を多分あと5回くらいこなさねばならないと思います。
それくらい、結構高いところに亀裂あるんですよね。

それ以上の高さになるともう手が届かないので諦めるしかないです。
単管足場を組むのに確か資格いると思うんですが、私は資格もってないんで・・・
っていうか、一般家庭で単管足場を持ってる家庭ってあんまりないと思うんですよね。
だいたい工務店さんなんかでも、足場を自社で持ってなくて、工事の際だけレンタルで借りてくるとかあるくらいですから。

何の話でしたっけ?
ええと、それはさておき中々の動画を発見したのでご紹介します。

これを作るカプコンの企画の人もすごいけど、声優さん(本編と同じ)も凄すぎますね・・・
見ていてこれだけ不安・心配になってくる人形劇もあまりないと思います。
全部で3話あるので、是非全話ご賞味下さい。
あ、一応書いておきますけど、本編は体液吸われるくらいじゃ全然済まないレベルなんで。
マゾい興奮を期待すると割と涙目になるかもしれません。

101発目で逝くマゾ(2)

偽ヒロのシナリオ、最後の戦いの日の分岐その1が終わりました。
今晩からは、分岐その2を書き始めます。
端的に言うとバッドエンディングです。わーい。
内容としては色々とバッドなので、実際プレイできる時期が来たら是非この分岐も試してみて下さい。
中々のバッドっぷりだと思います!(嬉

この分岐を書き終えたら少し繋ぎの部分を書いて、ヒロインごとの分岐に入ります。
その分岐が終わったら今度は正規エンディングを書きます。
正規エンディングは一種類のみで、これを書き終わったら、本作の非エロシナリオの執筆は終了です。

さて、我が家の外壁補修はここ一週間天気が安定せず、完全に止まっております。
明日から5日間ほど晴れ模様のようなので、外壁補修が進みそうです。
その次の週は雨と曇りが続くみたいで、また外壁補修工事はストップ(=偽ヒロのシナリオ執筆に集中)する流れとなりそうです。

今日も午前3時頃に地震がありましたが、幸い震度3で済んだので良かったです。
ほんと、油断できないですね。
ビビらせ系有感地震マジ多すぎ問題。
これ、早急になんとかしてください。

え?
なんともならない?
そうですか・・・(絶望

ピンチ!縛られたトトリちゃん(画像あり)

今晩は久しぶりに偽ヒロのシナリオ執筆に取り掛かっています。
ここ数日は天気が崩れ気味のようなので、外壁補修は一休みしてゲーム制作のほうを進めます。

今日は今日で午前中、震度5強の地震があったのですが、揺れが長かった割にこちらの被害はほとんどありませんでした。
7割くらい水の入ってるコップが、倒れもしないのに辺りに水をぶち撒けるくらいには揺れましたが・・・実質損害なし!
だいたい大きな地震が来るのはすでにわかっているわけで、応急処置的な耐震対策はすでに各所に実施しています。
例えば・・・
どうだトトリ!これが亀甲縛りだ!
こんな感じでトトリちゃんを厳しく縛り上げてみたり。
これの効果は抜群で、見かけによらず暴れ馬なトトリちゃんも今回は飛び落ちてきませんでした。
勿論地震直後はこの紐がかなり張ってる状態でしたけどね・・・
これが噂の「ひもパン」ってやつか?
仕組みは簡単で、本棚の両側にフックをつけて、麻ひもを輪っかにして引っ掛けてるだけ。
これで落下防止のロープ代わりになります。
これを付けた全6段で、一つも飛び出しはありませんでした。
本棚自体も椅子やら雑材やらで固定して、簡単には倒れてこないようにしています。
その他まだまだ、耐震対策が必要な箇所はあるんですが、順次進めていく感じですね。
家の外壁も一通り見て回りましたが、補修した後に再度傷が開いた箇所はなく、特に問題ない感じでした。
この週末は心穏やかにシナリオ書けそうです!

それと・・・
『名無し』さんが二度目のチップを下さいました。
ありがとうございます!
金額が前回の倍ということで、いやはや・・・ありがたい限りです。
正直励まされる思いです。
こちらのご送金分については、後日予定されている偽ヒロ立ち絵差分の費用に割当させて頂きますね。
ゲームの制作費として活かす方向とさせて頂きます!
『名無し』さん、毎回ありがとうございます。
今後ともソンム製作所を宜しくお願い致します!